2011 10/01[Sat]
京セラドーム大阪
●東北楽天 1 - 2 オリックス

ホボひと月勝ち星のない#21岩隈久志が今季4度目の金子千尋との対決に臨んだ昨夜の試合。

両先発共に本来の力を出し前半五回まで得点を許さない展開。

試合が動いたのは六回ウラ、先頭の坂口を出すと犠打を挟んで後藤・T-岡田に連打を浴び1失点。すると直後の七回、先頭の#0内村賢介がバッテリーの意表をつくセーフティーバントで出塁すると、続く#4高須洋介の右前打で三・一塁としコノ日4番に入った#50L.ガルシアの犠飛で内村生還同点に追いつく。

しかし後が続かず勝ち越すことが出来なかったのが痛かった。岩隈が八回ウラに先頭を四球で出すと犠打で送られ後藤に右中間への適時打を許し勝ち越されてしまう。後続は#00中村真人の好捕などで断ったが、打線は再び金子から得点を上げることは出来なかった。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/02[Sun]
京セラドーム大阪
○東北楽天 4 - 2 オリックス

CS出場を諦めないならもう勝ち星を落とすことは出来ないイーグルス、#18田中将大を立てて臨んだ昨夜の試合。

その田中、序盤は死球と振り逃げでの出塁は許すものの、安定感のある投球を見せ無失点。しかし中盤に入った四回ウラ2死からT-岡田とバルディリスに連打され1点を先制されてしまう。

一方打線は活発で、三者凡退になったのは三回と八回のみで毎回のように走者を出していたが後1本がでない状態。田中を援護を出来たのは失点直後の五回、代わった西から先頭の#23聖澤 諒が左前打、続く#32松井稼頭央が適時二塁打で同点、その後#0内村賢介の犠打などで2死ながら三・一塁とすると#00中村真人が詰まりながらも左翼前に運んで逆転に成功。
六回も聖澤の適時二塁打で1点、七回にも中村の犠飛で更に1点を追加し田中を援護した。

田中は後半息切れしたのか、球数も七回で100球を越え八回には1点を失いなおも1死満塁の窮地を向かえた。ココは2連続三振で最少失点で切り抜けた。

最終回は#17D.ラズナーが3人でキッチリと抑えてCSへの望みをつないだ。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/03[Mon]
京セラドーム大阪
○東北楽天 5 - 3 オリックス

対オリックス今季最終戦となった昨夜の試合、先発は今季初勝利を目指して#20長谷部康平

その長谷部の立ち上がりは先頭の坂口に安打を許し犠打で送られ得点圏に進められるも、後藤を二ゴロ・T-岡田を三振と後続を断ってマズマズの滑り出し。

活発さを取り戻しつつある打線は、直後の二回表に長谷部を援護。1死から#63牧田明久の左中間二塁打、#37嶋 基宏の遊ゴロの間に三塁へ進むと#23聖澤 諒が四球選で三・一塁で続く#32松井稼頭央が中堅前へ弾き返して1点を先制。
さらに三回1死から、このところ4番に入っている#50L.ガルシアが左翼席へと叩きこんで1点、続く#00中村真人が中前打で出塁すると相手先発:フィガロのボークで二塁へ2死となって再び牧田が今度は右中間への二塁打。これが適時打となって長谷部に3点のリードを送った。

しかしその長谷部は四回、先頭の大引に四球を与えると投球が乱れ始め、後藤・T-岡田と連打を浴び無死満塁とすると自ら暴投で1失点。バルディリスの犠飛で1失点、続く李に四球を与えた所で降板、初勝利はまたもお預けとなってしまった。
後を継いだ#64R.スパイアーだったが、森山を二ゴロに打ち獲る間に三塁走者の生還を許し長谷部の自責点は3、貰ったリードを全て吐き出してしまうことになった。

しかしその後は許した安打は1本とオリックスに行きかけた流れを止め、五回2死から登板した#28片山博視が3回1/3打者10人に対して1人平均3球かけずに完璧に抑え投球から流れをイーグルスに戻すと打線も応えて松井の中堅前適時打、#4高須洋介の左前適時打で2点を勝ち越した。

九回ウラは#17D.ラズナーが3人でピシャリと締め、このカード3連戦と今季の対オリックス戦の勝ち越しを決め、CSへのわずかな望みをつないだ。


>> petitDATA
posted by petitenYOS at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/05[Wed]
札幌ドーム
●東北楽天 0 - 2 北海道日本ハム
10月を連勝でスタートしたイーグルス、更に連勝を伸ばそうと先発に#11塩見貴洋を立てて臨んだ昨夜の試合。

その塩見は初回ウラ先頭を四球で歩かせると犠打で送られ更に糸井に四球、続く小谷野の一邪飛で二塁走者:陽がタッチアップで進塁、稲葉に左翼前へ落とされて1失点。続く二回も先頭のスケールズに安打を許し、犠打で送られ陽に右翼柵直撃の適時二塁打で1失点といつもながらの立ち上がりの悪さ。

しかし、その後をピシャリと抑えて8回を投げ切ったが、打線は相手先発:武田勝と救援陣の前に2安打完封。二塁さえ踏めずに手も足も出ず。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/06[Thu]
札幌ドーム
○東北楽天 3 - 1 北海道日本ハム
残り試合数も10を切り向かえた昨夜の試合、相手先発:ダルビッシュと投げ合ったのは#13井坂亮平

両先発とも初回に走者を出すも後続を断ち無失点で序盤を進める投手戦の様相。試合が動いたのは中盤に入った四回表、#4高須洋介が中堅前へ弾き返してコノ試合3度目となる先頭打者の出塁、続く#50L.ガルシアが三塁前でイレギュラーする幸運な二塁打で三・二塁。1死後、#67銀次が遊撃手:金子誠のグラブを弾く適時打で1点を、つづく#63牧田明久の右犠飛で計2点を先制。

そのウラは同じく先頭を出してしまった井坂だったが、キッチリ抑えたが続く六回ウラには中田に本塁打を浴び1失点。続くホフパワーも四球で歩かせ犠打で送られ1死二塁と同点の危機。ココは連続三振で踏ん張り最少失点に抑えた。

球界のエース:ダルビッシュに負けぬ投球で踏ん張る井坂に八回、ガルシア・#00中村真人の安打、銀次の犠打で1死三・二塁とすると牧田の左翼前適時打で再び2点差に。そのウラは#57小山伸一郎が3人で、九回ウラは#17D.ラズナーが小谷野に二塁打を浴びるも無失点で見事勝利。


僅かなCSへの望みをつないだ。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/07[Fri]
札幌ドーム
●東北楽天 0 - 2 北海道日本ハム
前夜、球界のエース:ダルビッシュを打ち崩し意気上がるイーグルス、初勝利を目指す#22戸村健次を先発に立てて臨んだ昨夜の試合。

その戸村は序盤3回を走者を1人も出さずの完ぺきな投球。しかし、中盤に入った四回ウラ先頭の陽に安打を許すと犠打と安打で1死三・一塁。この大事な場面で力が入りすぎたか小谷野の外角に投じた変化球が暴投となって1失点。その小谷野を三振に斬るも続く稲葉には右前打、コレは#63牧田明久の好返球と三塁コーチャーと糸井の意思疎通が出来なかったのもあって三本間に挟んだのだが、#48伊志嶺 忠の三塁送球が糸井にあたって左前へ転がる間に生還を許しコノ回2失点。

続く五回も1死満塁の窮地を招いた戸村だったが、ココはビシッと抑えきりその後六・七・八回も被安打1に抑え
完投したが、前夜ダルビッシュから10安打した打線は5安打、そのうち#32松井稼頭央・#4高須洋介が2安打と繋がらず完封負けを喫してしまった。

四回はバッテリーの若さが出てしまっての失点だったが、初勝利まで確実に近づいている。もう一度くらいは登板があるだろう、その時に昨夜の経験を生かした投球を見せて欲しい。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 【2011公式戦】
2011 10/08[Sat]
日本製紙クリネックススタジアム宮城
千葉ロッテ 9 - 4 東北楽天●
今季最後かなぁ? on Twitpic
雨のため中止となった試合の振替となった昨夜、急遽観戦に行くことに。いつもならもう野球はない時期で、「ファン感はいつかなぁ」なんて思う時期です。天気は申し分なくよろしかったのですが、お陰で試合中は風が冷たく開幕直後の寒さを思い出しました。

試合は、なお寒いもので先発の#21岩隈久志は先頭の伊志嶺を出すと自ら一塁送球を誤り無死三・二塁、尚且つこの際一塁にカバーに入った#0内村賢介が走者と交錯して負傷交代。1死後カスティーヨ三ゴロの間に1点を失う。
更に続く二回には安打・安打・二塁打で2点を失い、三回には井口に本塁打を浴び再び2失点。四回は四球を出すものの牽制死で実質3人で終わらせ落ち着いたかとおもいきや、五回は先頭を四球で出し、再び井口に適時打を許し前半で6失点と眼を疑いたくなる内容。

それでもそのウラ負傷交代した内村の代わりに急遽出場の#68枡田慎太郎の適時二塁打と#50L.ガルシアの犠飛で4点をあげ2点差まで追い上げたのだが、八回表#57小山伸一郎が根元に3点本塁打を浴び追い上げムードも消滅。

今季は全敗?! on Twitpic
今季ウチの観戦は全敗、何故か先発が打ち込まれる試合が多い。このままでは気分が悪すぎるのでもう1回ぐらい行ってみようかなぁ・・・。

>> petitDATA
posted by petitenYOS at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 11.10/07【対ロッテ19回戦】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。