2007 11/02[Fri]
 昨夜、53年ぶりとなる中日ドラゴンズの優勝で幕を閉じた日本シリーズ。中日はアジアシリーズに臨むものの、日本球界はすっかりオフシーズン到来と言った感じ。そんな中で、イーグルス選手たちの近況・情報を集めてみました。

【#7)山崎武司
 日本シリーズではテレビにラジオにゲストとして招かれ、まだ自身が出場を果たしていない同シリーズの熱戦に、来期こそ出るぞとモチベーションを上げていました。
 解説ぶりが板についているなぁ・・・と思ったのは、俺だけかなぁ。野村監督のよく言う「引退後」のことを考えているのかな?
 その他地元のイベントにも積極的に参加されているようですね。

【#18)田中将大
 昨日、19回目の誕生日を迎え記者たちの前でロウソクの火を吹き消す映像が、夕方のローカルTVのニュースで盛んに流された。
 自身の似顔絵が書かれたケーキに「こんなケーキ、見た事ない。」と驚き似顔絵の出来については「微妙じゃないですか?」と少々複雑な模様だった。

【#34)渡辺恒樹
 オフに入ってリーグ戦並みの活躍を見せているのがコノ渡辺恒樹。先月の『We are EAGLER!』の公開収録(次回収録は11/3万大書店泉店にて#16山村宏樹・#30永井怜両投手の予定だそうです。)に始まり、同じくラジオでDJに挑戦(コノ収録はTBCラジオ[AM1260Hz]『アスリート・ラジオ』11/3 18:00より放送予定だそうです。)テレビで#46鉄平外野手・#61憲史外野手の3人でのゴルフと対談。コノ模様は11月3・10・17日、12月1・8日(いずれも土曜日)の5週にわたってKHB東日本放送で22:51〜の『Challenge 燃えよ!EAGLES』で放送の予定だそうです。
 メディアの出演だけでなく、ちゃんと体作りも進んでいる様で。自身のブログに腰周りが大きくなってきたとの報告がありました。しっかりした下半身で、今年以上に切れる球で来年の活躍も期待できますね。


 その他選手・コーチもメディアへの露出がありそうですが、宮城球場(旧フルスタ)で秋季キャンプ中です。今週末、見に行こうかと思っています。そのときはまた報告します。


posted by petitenYOS at 08:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | イーグルス情報
2007 11/07[Wed]
 13年前は何をしていたろう?今、仕事から帰って読んだ記事を見て思った。

―1995年―登板2回・投球回数5回・奪三振5。そんな成績でプロ一年目を終えた男は、9年間を横浜で燃やし、大阪近鉄で1年。そして、2005年新球団・東北楽天ゴールデンイーグルスへ初年をセーブ数11・次年を21セーブと伸ばし守護神として期待された今年、右肘の手術に後半を棒に振った#15福盛和男。登板回数の少なかった1・2年目の0点から2点台、悪いときには5点台をのこした防御率を見てもその道が平坦でなかった事は判るだろう。
 その男の言う「13年間かけて得た権利」。それを行使するために書類をそろえたという記事。今までも『福盛FAで渡米か?』という記事は目にしていたが、いよいよ現実味を帯びてきたという感じだ。

 さて、我イーグルスの守護神の評価はいかに?
タグ:福盛和男
posted by petitenYOS at 19:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | イーグルス情報
2007 11/11[Sun]
2007 11/10

 延び延びになっていた秋季キャンプ観覧、気付けば来週の木曜日でお仕舞いだ。今日の日曜はキャンプもお休みなので、天気は心配だったものの昨日行って来た。
 久しぶりに来た球場は、名前もフルキャストスタジアム宮城から宮城球場に戻り、ソレに伴って正面の看板も降ろされてなんとなく寂しい感じ。着いた時は雨は降っていなかったものの、バックネット裏入り口に置かれた貼り紙には「今日の練習は室内練習場です」と・・・。

貼り紙 室内練習場の南側が開いています。 テントの下には椅子があります。 若手がアップ中です。

 貼り紙の矢印に従っていけば、ドンドン球場の南へ。着いたのは室内練習場の南側、搬入口のように大きく開いたところに赤いテントが張ってあり、その下には30脚ほどの簡易椅子があった。いかにも急ごしらえの観覧席の前のほうは既に満席。
 観覧席脇から中の様子を伺いつつ撮影。手前は若手と思しき集団が基礎体力作りに励み、奥では投手陣がキャッチボールをしていた。寒い日だったので皆上着を羽織って背番号は見えなかったが、確認できたのはマー君こと#18田中将大と#34渡邉恒樹同じく左投げの#40吉崎勝、ソレとフェニックスリーグで大活躍の#67銀次だけだった。
 雨も降ってきたので、球場に戻り施設見学をしようということに。思いのほか楽しくて、写真もバンバン撮っちゃったので…その話は次回に。

動画も見てみる。
posted by petitenYOS at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | イーグルス情報
2007 11/18[Sun]
11/17(sat) 2007
 昨日、待ちに待った"ファン感"に行ってきました。もっと心待ちにしていた嫁は仕事で行けなかったので、その報告にもと写真や動画を取り捲りました。

快晴です。
 天気が良かった昨日、始発で福島の南端からやって来た甥っ子達と球場に着いたのは10:09。開場は11:00だったのでちょっと早いかなぁなどと話していたらなんのその、球場前には既に長蛇の列。L1ゲートから続く列が、競技場と球場を分ける杭のところまで来そうな勢いです。

並んでいます。
 長い行列を横目に、今年一番通った内野席の方へと歩きましたが、ソコにも長い列。L4ゲートから続く列はL6ゲートまで来て折り返してました。ソコに意を決して並ぶと目の前に居た「L4ゲート最後尾」のプレートを掲げた係員は直ぐに彼方へと見えなくなっていきました。再びその係員が戻ってきた時には列は折り返し、我々のところまで伸びてきたのでした。
 
いよいよスタジアムへ テントの前は長い列です。 #30永井怜です。 芝生の感触は? 列というより人だかりです。 ラインを引いています。

 そんな感じだったので、あまりイイ席はもう取れないかな?と思っていたのですが、10:45の開場から10分ほど遅れて入ってみると内野席の数は中々でまだまだイイ席があります。グランドの中だけのイベントなら、人の多いところは避けて上のほうに行ったりするのですが、エキシビションマッチがあります。出来るだけ前のほうで観戦したいものです。
 席を取って一息つくと、すでにグランドの中を走り回る子どもがいます、さっそく甥っ子と共にグランドへ。

 グランドに降りる >>
タグ:宮城球場
posted by petitenYOS at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(2) | イーグルス情報
2007 11/25[Sun]
エキシビジョンマッチ
 エキシビジョンマッチを含む後半・第二部です。水曜か木曜辺りにでも上げられればと思っていたのですが、風邪をひいてしまって動画の編集が今頃までずれ込んでしまいました。なんとなく出遅れ感が有りますが、動画もあるので最後までお楽しみください。

連盟からの表彰。 関さんVSカツノリ。 中々見れません。 #37嶋基宏の後姿になっちゃった。

 第二部は東北ゴールデンエンジェルスとJr.チアリーダーズのダンスパフォーマンスで幕を開けました。結構な人数のJr.チアの子達がぞろぞろ出てきました。座っていた席はフィールドシートへの通路の脇だったので、そこへ親御さんたちが並んで大撮影会です。選手が去ったグランドを眺めていると、次から次とビデオカメラを持った方々が来て何事かと始めはびっくりしましたが…親心だったんですねぇ。

 次は去る9月11日対オリックス戦で1000試合出場を果たした#3吉岡雄二選手が連盟から表彰を受けました。バックスクリーンには、吉岡選手の1000試合ダイジェストが流され、しみじみした雰囲気の中表彰を受けていました。


 そしていよいよ待ちに待ったエキシビジョンマッチです。要は紅白戦なのですが、ソレにとどまらない面白い演出がなされていました。詳しい事は他の方々のブログで語りつくされているとは思いますが、#7山崎武司の先発ピッチャーに始まり、#36朝井秀樹の物まねバッティングフォーム・#18田中将大のサードやキャッチャーなど日頃は絶対見れないポジションを守る選手たち。田中はビリーの被り物でも笑わせてくれました。被り物といえば#37嶋基宏の馬の被り物は爆笑でした(実際はカメラを構えていたので我慢しましたが(笑)。また、橋本ヘッドコーチの飄々とした解説も場内の笑いを誘っていました。【動画有】

続きを見る
posted by petitenYOS at 03:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | イーグルス情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。